パリ旅行記、2度目のルーブル美術館(夜)

スポンサーリンク

2度目のルーブル美術館(夜)でミロのヴィーナスと記念撮影!?

ホテルでちょっと休んで、ルーブル美術館に行きます!
今日は21:30まで開館しているので、団体客の居ないであろう時間に行ってゆっくり見ようと思います。
メトロの乗り方も憶えたので、今日は楽々メトロでGO〜〜
カルネも使ってしまったので、また買います。

 

カルネを小銭で買おうとしたら、小銭が使えない?
困っていたら、側にいたマダムが10枚のカルネを売ってくれました。
噂には聞いていたけど、パリの人って本当に親切!!
私が何度も「メルシィ〜」と言うと、「サンキュー」って素敵な笑顔で手を振ってくれました。
親切に慣れていない夫は、「偽物の切符だったりして・・・」とか「使い終わった切符じゃない?」とか言っていたけど、素直に親切を喜ぼうよ〜。

 

ルーブル美術館

ルーブル美術館のピラミッド入り口は相変わらず混んでいるようなので、別の入り口から楽々入館〜
今回は「パリ・ミュージアム・パス」があるので、どこもほとんど並ばずに入れて時間のロスが無くて良かった。

 

18:00過ぎると団体客が居ないせいか空いています。

 

今回は、まっすぐ「ミロのヴィーナス」に直行しました!

さすがに無人で写真を撮るのは難しかったけど、有名なミロのヴィーナスのかなり近くまで行ける事にちょっと驚き・・・良いのかな(^^;

 

8_6_12.jpg8_6_13.jpg

8_6_14.jpg8_6_15.jpg

発見!ミロのヴィーナスは実はちょっと猫背だった・・・・。

 

私は芸術が何たるか?ほとんど分かりません・・・が、夫は美術系の学校にも行っていたので、かなり知っていて説明してくれました(が、右から左に忘れていく私・・・)。

 

今回も、私は途中から座って待つ事に・・・
我ながら体力の無さにうんざり・・・時差ぼけもあるし(涙

 

それでも3時間くらいは(夫は)見れたようです。
私も待つ事がそれほど苦にはなりませんでした・・・展示品を見ている人を眺めているのも結構楽しかったりする。

8_6_16.jpg

何人もの人が同じポーズで写真を撮っていました(笑

 

8_6_17.jpg

こういう空間も素敵なルーブル美術館。

 

8_6_18.jpg

何げに並んでいるけど、どれも有名な彫刻らしい・・・

 

8_6_19.jpg

 

まだまだ名残惜しそうな夫・・・「3分の1も見れてない」そうです。

 

8_6_20.jpg

ルーブルに行く時はいつもこの駅を利用していました。

パリらしくてお洒落な駅です〜〜ベンチの並びがアートっぽい。

 

ホテルに戻るとレセプションにオーナーさん(日本人)が居たので、明日1日スーツケースを預かっていただくこと(10ユーロ)、また明後日に必ず戻ってくるので、夜遅くなってもオーバーブッキングになってもキャンセルにならないよう御願いしておきました。
これで安心してモンサンミッシェルに行けます。
とにかく、フランス語も英語も話せないので、心配事は早め早めに解決しなければ。

 

今日の夕食はホテルの側のセルフのパスタ!
久しぶりのパスタ、妙に美味しく感じた〜

 

明日は旅のクライマックス!モンサンミッシェルに行きます。
朝早いので、今日は早めに寝るとしよう。

管理人のパリ旅行に関する何でもランキングページ

スポンサーリンク

パリ旅行記2010 2度目のルーブル美術館(夜)関連ページ

ベルサイユ宮殿
夢にまで見たベルサイユ宮殿に行ってきました!RERは工事中だったので、メトロとバスで行ってきました。