パリ旅行記、フランクフルト空港からパリへ

スポンサーリンク

フランクフルト空港からパリへ

フランクフルト空港でパリ・シャルル・ド・ゴール空港行きにトランジット。
航空券を片手に乗り場まで歩きます。

 

案内プレートが出ているので、その通り歩いていくんだけど・・・
歩く・・・てくてく歩く・・・どんどん歩く・・・まだまだ歩く・・・・途中何度か見失ったり

 

入国審査もしちゃうのね!?

私、フランスに入国すると思ったんだけど、ドイツで入国?

 

よく分からないけど、案内通りに歩く・・・まだまだ歩く・・・
夫と「間違ってないよね?」と不安になりながら歩く・・・・・
なんか、おみやげ屋さんとかの間を通って居るんだけど・・・本当に大丈夫か?(^^;

 

今度は荷物検査!?

航空券を見せると問題なさそうだったので、このルートで間違いなさそう〜ホッ
難なく荷物検査も終わり、やっと出発ゲートのような所に来た。

 

え?ドイツ入国はしたけど、出国はしないの???フランスって外国だよね?(^^;
ヨーロッパで一国扱いなのかな・・・・

 

フランクフルト(マイン)空港 ビジネスラウンジ

とりあえず自分たちの出発ゲートを確認してビジネスラウンジに行きます。
フランクフルト空港でのトランジットは3時間くらいあると思ったけど、もう1時間半も経過していました。
良かった・・・トランジット1時間の便じゃなくて(^^;

 

やっとたどり着いたビジネスラウンジ・・・思っていたよりもしょぼい(涙

混んでいておおっぴらに写真を撮れず、こそっと・・・(^^;

 

しかも凄い混み混み・・・
やっと座る場所を見つけてひとやすみ
フランクフルトのラウンジ、期待してだけにガッカリでした。

チョコムースとアップルジュースいただきました。

時差ボケで体が眠っているのであまり食欲も無く・・・

 

携帯が通じるかどうか電源を入れてみたら・・・圏外になってる(汗
空港だから?
パリで使えないと困るな・・・

 

ルフトハンザ・ドイツ航空(フランクフルト-パリ) ビジネスクラス

30分前になったので搭乗口まで行きます。
フランクフルト−パリへのビジネスクラスは、座席はエコノミー席の参列の真ん中のシートにテーブルを入れた物・・・ま、1時間半くらいなので良いけどさ〜
今度は夫と隣り合わせなので気が楽です。

シートだけ見れば、お金出してビジネスクラス乗るほどでは無いと思います。

間がシートではなくテーブルなので圧迫感は無いけど。

 

機内食は、なかなか豪華!

生ハムが美味しかったです〜〜♪

 

キャビンアテンダントもとても親切で至れり尽くせりのサービスを受けました。
ビジネスクラスの乗客少なかったのもあるけどね。

 

パリに到着〜

食事を食べてドリンクを貰ったりしていたらもうパリに到着です。

 

ビジネスクラスは一番先に荷物が出てくるので楽ですね〜〜
さっさと受け取り、トイレを済ませ、タクシー乗り場に行きます。
タクシー乗り場は簡単に見つかりました。

 

いつもは観光会社の送迎タクシーとか利用するけど、今回は自分たちでタクシーをひろって移動します。

 

さて、第二の難関・・・
「タクシードライバーにホテルの位置を分かって貰えるか!?」
一応、ホテルに関する必要な情報(マップ、フランス語の案内)は揃えて来たけど、「???」な顔されたらどうしよう(^^;

 

タクシーはすぐにやってきて、ドライバーにマップとフランス語の案内を見せるとすぐに分かってくれました。
ドライバーは30代か40代くらいのブロンドのちょっとお洒落な女性ドライバー
ナビで道路情報を見ながら空いている道路を探しながら運転してくれたようです。

 

ホテルの近くへは40分くらいで付きました。
スーツケースが2個だったので料金は48ユーロ
50ユーロを渡して「メルシィ〜」
ホテルの前までは行けないようで、フランス語でホテルまでの道を案内してくれたけど、よく分からず、タクシーを降りてからちょっと迷ってしまい、やっと見つけた時は30分くらい経過していました・・・疲れた〜

 

パリ滞在ホテル:PRINCE HOTEL FORUM

パリで滞在するホテルはこちら!

PRINCE HOTEL FORUM

『PRINCE HOTEL FORUM』

立地は文句なしの★★★★★です。

予約サイト:【楽天トラベル】総合旅行予約サイト

 

「PRINCE HOTEL FORUM」のホテルのサービス

  1. インターネットは無線LANで無料。
  2. 金庫は1日2ユーロで鍵を貸してくれます・・・私たちは借りずに大切な物は持ち歩いていました。
  3. 冷蔵庫は自由に使えます。
  4. ドライヤーと電気ポットは無料で貸してくれます。
  5. パリ・ミュージアム・パスも53ユーロで買えます(定価48ユーロ)
  6. そのほかにもチケットなどいくらかの追加料金がかかりますが、ホテルで購入できます。
  7. 荷物だけ預かって欲しい場合は、一泊10ユーロ。
  8. 昼間、日本人がフロントに居るので、当然日本語が通じます。

 

さて、第三の難関・・・
「ホテルでは問題なくチェックイン出来るか!?オーバーブッキングにはなっていないか?」

 

ホテルに入るとフロントに居たのは日本人の男性だった!
良かった〜〜
安心して日本語でチェックインも出来、湯沸かしポットも借りる事が出来ました。
明日の朝食(9ユーロ)御願いしました。

 

「エレベーターにお乗りください」と言われ乗り込んだエレベーター・・・めっちゃ狭い(汗
2人乗って小さなスーツケース二個で動けないくらい小さい。
閉所恐怖症の「彼女」だったらぜったに発狂すると思う・・・誰とは言いません(笑

 

エレベーターで3階でおりると廊下が真っ暗!!!!恐い!!
と思ったら明かりがついた・・・センサーで反応するのね・・・ビックリした(汗
でも、付いたり消えたり・・・反応悪い
なんだか、初っぱなから話題のあるホテルだわ(^^;

 

部屋の割にはバスルーム&トイレは広い!

イタリアと同じくトイレとビデ用の便器が別・・・

でも離れていて使いづらい(^^;

 

ヨーロッパのホテルってシャワーだけの部屋って多いけど、疲れを取るなら絶対にバスタブは必要。
なので、今回ホテルを探す時は「バスタブ」は絶対条件でした。

 

今日からしばらくお世話になるホテル、快適か否かはお楽しみに♪

 

さて、やっとホテルに落ち着いたのはパリ時間で20:00過ぎ・・・
体力があれば夜のセーヌ川クルーズでも・・・と思ったけど、疲れたのでもう寝ます。
日本時間では3:00です。

 

でも、パリは日が長く、22:00過ぎないと暗くなりません。
パリの夜景を見る事はあるのでしょうか?(^^;

21:00でこの明るさです!白夜ってやつ?

 

明日はノートルダム寺院に行くぞぉ〜
もちろん徒歩でね(笑

管理人のパリ旅行に関する何でもランキングページ

スポンサーリンク

パリ旅行記2010 フランクフルト空港からパリへ関連ページ

成田空港
パリ旅行はルフトハンザドイツ航空でした。成田空港のビジネスラウンジはANAのラウンジを利用しました。
ルフトハンザ・ドイツ航空(東京−フランクフルト)
今日は満席なので、エコノミー席の方達が乗り込むまで時間がかかりそうです。 機内に乗り込んでまずはウェルカム・ドリンク!
ノートルダム寺院、サント・シャペル
ステンドグラスが素敵と言うことでも有名なノートルダム寺院とサント・シャペルに行ってきました。 どちらもステンドグラスが本当に素敵で、そのまま住み着きたくなるくらいでした。